1993年05月03日

"HIKARU PARTY"in 東京プリンスホテル(内海光司・大沢樹生)1993/5/3(ダンス:TOKIO/赤坂晃,東山紀之

”HIKARU PARTY”in 東京プリンスホテル(内海光司・大沢樹生) 1993年5月3日(月)14:00〜
ダンス:TOKIO/特別ゲスト:赤坂晃(光GENJI)、東山紀之(少年隊)

たった1度きり開催された「光ディナーショー」なつかしのおもいでレポート

HIKARU PARTY”in 東京プリンスホテル(内海光司・大沢樹生:光GENJI)

↑こちらは、光ディナーショーのチケットとなるポストカード(表側)である。裏側は下記写真↓

久々の光GENJIおもいでレポートです。
こちらの『HIKARU PARTY”in 東京プリンスホテル(内海光司・大沢樹生)』をお読みになる方は、当時の光GENJI世代にタイムスリップしていただき読んでいただけたらなによりです。

HIKARU PARTY”in 東京プリンスホテル(内海光司・大沢樹生:光GENJI)
今回の『光ディナーショー』チケット金額は、びっくりの35,000円

もう、どうよっ!
この金額だすなんて、わたしの内海くんへの愛が伝わるでしょ(えへん)






ディナーショー当日の気持ちは”最高”これ1000回叫んでもたりないくらい。
目の前に愛しのプリンス”内海光司さま”がいるんですよ。最高じゃないわけがない!!
でも、ちょっぴり残念だったことは・・期待しすぎた整理券74番の数字(写真右参照)。
内海くんと大沢くんが目の前のはずなぁんて喜んでいたら・・・実際は後部それも一番右端・・とほほ。
でも、愛しのパワーは席が遠くても、しっかり笑顔はみてきたのさ (#^.^#)

さて、私のことはさておき、ディナーショーの内容について書いちゃうね。

本日のディナーショーのお客さんは690人。
(うっすら覚えだけど、約20倍以上(いやもっと)の当選倍率だったきが!!)
光ディナーショー会場である”東京プリンスホテル 鳳凰の間”にセッティングされた丸テーブル。
1テーブルごとに6人程度のファンが座り、適当におしゃべり中。
「誰ファンですか?」という会話の中、内海光司ファンメインのテーブルみたい。
だから、内海君がたくさん来てくれる側なのねって勝手な期待大・・・・
そして、はじまるお食事タイム。

お食事タイム。今日のメインデザートは内海光司・大沢樹生!?

お食事メニューは控えていなかったようである。
ただ、 デザートタイムにだされたコーヒーがすごく苦くて「・・・」って顔になったことだけは印象的。
今おもうと、そのコーヒーはエスプレッソきがする。だったのかも。

デザートタイム時に、白い衣装につつまれた内海光司君が登場。 そして、続いて大沢樹生くんも登場。

内海君と大沢君による短めの挨拶があり、キャンドルサービスへ

メンバーが叫ぶ!?お触りタイムの『キャンドルサービス』コーナー

ステージ向かって左前テーブルから内海くん、右手後方テーブルから大沢くん登場!

2人が、各テーブルを回ってのキャンドルサービス。 私のテーブルは後方右手だったため、大沢くんがテーブルへ来てくれちゃいました(ドキドキ絶頂!!!)。

大沢「今日はどうもありがとう。火をつけさせてもらいます。」

そして、その樹生の立ち居地が、私の真横右(うひょぉ!!)
キャンドルに火をつける時に、大沢くんは前かがみしてくれるからもうドアップもいいとこ。 目の前30cmに大沢君の顔があるんですよぉ!!! さすがテレビの中の人。顔は整っているし、樹生に”目で殺されちゃいました”

大沢「今日は楽しんでいってねぇ」と次のテーブルへ。(はい、もう十分楽しみすぎてますからぁ!!)

そして、あとは本命の内海くぅんを待つばかり。
樹生は右後ろから、光司は左前のテーブルから順じ、横移動しつつのキャンドルサービス。
ドキドキまだかなぁ〜と待ちつつ、光の2人はキャンドルサービスしつつ、トークでも盛り上げてくれましたよ。

内海君は、しきりに「みなさん大沢の目を見ちゃいけません。目で殺されますよ」
内海「あ、お嬢さんハンカチが落ちてますよ」と床に落ちているハンカチを拾ってあげたり(笑)
それから、プレゼント直接手渡しあり!握手あり!触りまくりぃ!

その盛り上がりの中、内海君のお尻を触るファン(驚)
内海「みなさんお尻は触らないでください」と注意しつつ、会場バカウケ。
樹生のほうも触られまくりの中、「みなさん僕も一応男の子ですから」とこれまた会場大バカウケ。
触られまくりかとおもえば、今度は大沢君がファンの子と(驚)!!!
樹生がキャンドルサービス中のテーブルでひときわ目立つ真っ赤なドレスの女の子。
いきなり樹生がその彼女を席から立たせ、肩を抱き
大沢 「このドレスを見てください。気合がはいってますね。借衣装でしょう」って(笑)

と、キャンドルサービスが進む中、”あれ?あれ?あれ?内海くんはぁ???”って、
そういえばキャンドルにはすでに火がついているから・・・ということは・・。
キャンドルサービスは1テーブルに内海君か大沢君のどちらかなんだよね・・・(がっくり)
と私はおもったんですが、いやぁファンはさすが考えますねぇ〜。
『火消しちゃえ』!!!おおおぉ!!!
火がついたテーブル=メンバーはテーブルに来ない→火を消す=メンバーが来る。大沢?それとも内海? ってわけで、火を消して『内海君、こっちこっち火がついてないよぉ〜』
しかぁし、内海くんの姿は、遠くのテーブルに。テーブル全員で叫んだけど声は届かず。
そして、ほかのテーブルもみていると火を消したりと同じことを考えていたりするね(笑)

あるテーブルは、火がなかなかつかない=メンバーが長くテーブルにいてくれる→キャンドルを水でぬらしちゃう!! 戦法を使ってましたよ。

大沢くんは、なかなか火がつかないことにきがついて、その場できがついてふきだしちゃって
大沢 「まったく君たちはぁ」(微笑)

結局、内海君は私のテーブルにキャンドルサービスに来なかった・・・。
ってわけで、キャンドルサービス終了

TOKIOも駆けつけ、光2人のミニライブ!

ミニライブのコーナーでは、TOKIOが駆けつけダンスを披露。
(ただし、TOKIO全員はいなかったような・・後日調べておきます。)

正面ステージを降りて、テーブル間を唄いつつ全テーブルをまんべんなく移動。
なんと普段はありえない写真撮影もOK!そこでパチリと数枚激写。
もうすごぉいいいかんじにとれた写真が今でも宝物♪
(この「"HIKARU PARTY"in 東京プリンスホテル」写真は、ジャニーズ事務所でも販売されました)

♪聖なる夜に愛をこめて
♪AND I LOVE YOU
♪Groovin' Night
♪PENTHOUSE WEDDING
♪COCORO
♪笑ってよ
♪DANCE ALONE
♪PARTY
♪大沢ソロ
♪内海ソロ
(曲順不同)
ノリノリの曲ばかりをあつめた全10曲を披露

『PARTY』は、光司君がディナーショー参加者のためにと作曲してくれた歌なんです。

光への質問コーナー

本日のPARTYについてや、入場前に書いたアンケート用紙の”2人に聞きたいこと”から2人が質問を選択。 HIKARU PARTY”in 東京プリンスホテル(内海光司・大沢樹生:光GENJI)鉛筆
↑アンケート用紙とともにいただいたPARTY HIKARUロゴ入りの水色鉛筆(キャップつき)。

1.どうして、大沢君はいつも怒っているんですか?

内海「普段はやさしいですよ」としきりに何回も言っていたよ。
大沢「それ(怒っていること)を決定づけたのは、『スター秘どっきり』(注1)でしょう。」
(実は、あの日大沢くんが不機嫌だったことには理由があったそうです。)
大沢「実はあの日、僕、散髪屋に予約いれてたんですよ。そこに『上の階で会報撮りしますから』とか言われて、”えーい、ちくしょう散発行きてぇーによ。今日じゃなくてもいいだろ!”と思いつつ、楽屋に通されてイライラ。そのイライラしている中、ジュースを出されそこにドアをトントンとノックする音だろ〜。もう『はいはいはい』ってかんじで・・・」
内海「翌日は『笑っていいとも』出演だったんですよね」 と、話は盛り上がり、
内海「なぜ大沢君が電話に出るときにワンポーズをつけるの?」
と、何回もそのポーズをマネっこしていて、樹生に突っ込みされたうえに
大沢「普通だよぉ〜」

(注1)※4/6(火)放送「スターどっきり秘報告春の大爆笑スペシャル』

2.光の2人でCDはださないんですか?

内海「んじゃ、僕らもSAY’Sの『曇りのち晴れ』に対抗して『曇り時々にわか雨』でも出しましょうか」
ってギャグ男化した。

3.結婚は?

この質問がアンケート内で一番多かったんだって。という私もこの質問を書きました。
↑ あれ?なんでだろ?こたえをメモってなかった。

このアンケート用紙は、光の2人が本日の記念にと記帳にいれて持っててくれるんだって。うれしいよぉ〜。

MCコーナ

大沢から見た内海、内海から見た大沢などもりだくさん。
正面ステージ上で、小さなテーブルをはさんではじまった光のMCコーナー

■大沢から見た内海くんは?

内海君、格好つけてテーブルに肘ついて足伸ばして
内海「そんなほめなくてもいいからな」(会場爆笑)
大沢「誰もほめないよ。まっ、その内海くんとは長いつきあいですけど、その子供チックな所ですかね」
内海、おもいっきりこける姿。
大沢「今彼はエアガンに凝ってるんですよあれ痛いんですよねぇ。こーんな小さな発砲スチロールみたいなものだけど・・苦笑」
内海、必死に頭下げてペコペコあやまってましたよ。
(※この時期、本当にはまりまくっていたんでしょうね。同時期頃に開催された『SAY’Sコンサートin日本武道館』でもSAY’Sが内海君のエアガン話をしてましたよ。このSAY’Sコンサートレポは後日アップしますね)

■内海からみた大沢は?

うっ!自分楽しすぎてうかれすぎて内容を忘れちゃってた。

赤坂晃も東山紀之(少年隊)も駆けつけたディナーショーそしてお別れのとき・・・

本日の特別ゲストとして、同光GENJIメンバーの赤坂晃、そして先輩である少年隊の東山紀之さんが参加。

東山君は花束を持って、客席後方からファンがいるテーブル間を歩いて、光のいる真正面ステージへ。 晃君は、真正面ステージの舞台袖から登場!

光の2人は、少年隊の『STRIPE BLUE』などバックダンサーとしてゆかりのある先輩グループ。
内海「せっかく3人いることですし、少年隊ナンバーでも!」 やってくれるのぉ!!
でも、光司くんの少年隊のモノマネ(少年隊のバラードの1フレーズを歌ってくれたよ)のみ!(かよっ)
内海「先輩、すいません」とモノマネの後あやまっていたけどね。
ちょっととまどいながらお話をしていた東山くんは・・・・ 5〜10分程のトークで退場。

光の歌の途中で、ステージ脇から赤坂君が今度は再び登場。
晃君もほんの数分の出来事だったけど
内海「なんて紹介しましょうか?光GENJIそれともSAY’S?」
赤坂「どちらでもいいですよ」
内海「光GENJIの赤坂晃くん」って紹介。
と同時に、お客さんのボルテージは一気に盛り上がり!
光と一緒にちょこっと歌って、光の2人にお祝いの言葉を伝え帰っていきました。

ワクワクドキドキの『”HIKARU PARTY”』もお別れの時間・・・(泣)
正面ステージとは別に、会場中央両端に設置された高めの台にのぼって最後の挨拶。
ファン全員でバイバイして、会場裏へ去る内海君と大沢くんでした。

私の席からは見えませんでしたが、光2人が会場裏に帰るときに花束を持ったまま”やったぁ”って両手をあげスタッフと大喜びしていたんだって(ファン友談)

たしか最後の挨拶だったとおもいますが・・・??
同日、同ホテルにて「仮面ライダーショー」開催。このショーをしっかりPRする内海君でした。

以上、長文レポートにおつきあいいただき、ありがとうございます。
って、十分長いのですが多少関連写真と新聞記事がありますのでまたアップしますね


↑ディナーショーチケットとともに同封されていた用紙です。
posted by 光GENJIらぶりぃ at 14:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 光GENJIイベントレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。